• 2020.08.25お知らせ

    【9月1日再開】 精神科デイケア「夢眠の家」【コロナ対策バッチリ!】

皆さんこんにちは!浜松市の精神科 佐鳴湖病院です!

今回は、新型コロナウイルスの感染対策のため、サービスの提供を見合わせておりましたデイケアの再開に向けた報告と、さらに質の高いサービスを提供するために新メンバーが加入しましたので紹介いたします。

下記動画をぜひご覧ください!↓↓↓↓↓(下の写真をクリック!)

 

皆さんこんにちは精神科デイケア「夢眠の家」の佐藤克子です。
今回は、新型コロナウイルスの感染対策のため、サービスの提供を見合わせておりましたデイケアの再開に向けた報告と、さらに質の高いサービスを提供するために新メンバーが加入しましたので紹介いたします。

まずは、デイケアの再開に向けた報告から、佐鳴湖病院は9月1日にデイケアを再開します!
新型コロナ感染対策もしっかり実施しますので安心してご利用ください!
再開まであと少しだけお待ち下さい。

◆改めてデイケアメンバー紹介

【佐藤 克子:看護師】
趣味は編み物です。血液画はO型で星座は水瓶座です。
宮城県仙台市出身で30年間看護師をやってきました。
大切にしてきたことは、一人ひとり平等に「たずさわる」「援助する」「いつも寄り添っていたい」ということです。
それを夢眠の家でもやっていけたらと思っています。よろしくお願いします。

【佐藤 眞記:看護師】(新メンバー)
今回、精神科デイケア「夢眠の家」に加わらせていただきます。
愛知県出身なので名古屋弁が出るかもしれません。こちらに来て10年になりますが時々、遠州弁がわからないことがあります。
そんなときは皆さん教えて下さいね。みなさんが毎日ここに来てよかったと思っていただけるよう、お手伝いできたらと思っています。よろしくお願いします。

【森 陽央:作業療法士】(新メンバー)
私は、「夢眠の家」に加わるまでは、佐鳴湖病院の病棟で作業療法を展開していました。
趣味はアウトドア、マリンスポーツ、パソコンなど色々あります。これらの作業をデイケアのプログラムに反映させておりますので非常に充実したプログラムになっていることは間違い無いです!充実した時間をお届けできるように努力して参りますのでよろしくお願いします!

◆コロナ対策もバッチリです!

佐鳴湖病院精神科ディケア「夢眠の家」ではコロナ対策について継続的に取り組んでいます。

1つ目はデイケア利用時に、自宅での体調など聞き取りをしながら体温を測定した後、入室いただき、手洗いや手指消毒剤の実施後、一日のプログラムを開始します。

2つ目は作業ルームの配置です。イスはW型に配置して距離をおき利用者の方が密にならないように配慮します。そのほか職員による定期的な部屋の換気も日常の業務です。

3つ目は利用者さんの送迎についてです。利用者さんが車内にいるときは車内の窓を開放にして空気の流れが循環するように配慮しています。車内も随時、除菌クロスで拭いて、接触による二次感染予防に努めています。

利用者さんが安心してごお越しいただけるように職員一同がんばります。!

 

職場のストレス外来

佐鳴湖病院では職場のストレスからくる体の不調に対し早期治療を目指しております。「体調が普段と違うな」と思った時はお早めにご相談ください。

bnr_group_recruit

当院は建替えリニューアルや新サービスの立ち上げを予定しており、新スタッフを大募集中です。交通アクセス良好な佐鳴湖病院で一緒に働きませんか?

ARCHIVE